■エルダープラネットの今後の展開・展望のお話 加入したい人への案内など
○Elderとは日本語で「接骨木」と呼ばれ、その花や葉、根には消炎作用があり、「打僕」「骨折」「リウマチ」の治療に用いられています。
  また北欧では、古くから「不死の象徴」とされ、そこには精霊が住むといわれていました。
  中世には、「魔法使いの杖」として用いられていたことで有名です。
  
  Planetとは、PlanningとNetworkの造語。

  人と人とのネットワークを通じ、技術と情報を提供することで「生涯にわたる快適な生活と健康を」という意をこめて命名しました。